PREV| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

無線タグ(RFIDタグ)

こんにちは!今日は日曜日なのになぜか早起きです。。。
今日は、無線タグ研究の最前線をご紹介しましょう。
無線タグってのは、要は次世代バーコードみたいなものなのです。
詳しくは日経エレクトロニクス(ここをクリック)に書いてあるので興味のある方はどうぞ。で、最先端技術では、産総研がこの無線タグをフレキシブル基板上に作ったというニュースがまたまた日経エレクトロニクス(ここをクリック)に出ていますね。ここから写真だけ拝借してきました。

RFID.jpg


おぉ!なんと素晴らしい!
無線タグは、さっきも申し上げたとおり次世代バーコード的な要素があるので、問題はどれだけ安く提供できるか、なのです。
そこで、最近注目されている有機半導体材料を用いれば、印刷技術で無線タグを作ることも夢ではないのです。この辺の研究は、実用化されればかなり利益が上がることが予想されているので、世界的にもかなり注目されているのです。でも、個人的には先日ご紹介申し上げた点字デバイスも有機半導体を用いて作ってて魅力的ではあるのですが、有機半導体そのものがまだサイエンスとして正体不明の要素がたくさん残ってます。白川先生がノーベル賞を受賞されてから、あるいは例のシェーンの論文(先日ブログでふれましたね、そう、あの論文の話です)が世に出てから、有機半導体に関する研究がかなりヒートアップしてきてます。
そろそろ有機半導体研究/無機半導体研究の間にある障壁を乗り越えないといけないような気がします。障壁、それは理論的なこともそうですが、それらの研究者間ももっと交流して、お互いの情報を提供しあうことが大事なのではないかなと。この辺については、たぶん明日書きます(期待せずに待っていて下さい)ね。いづれにせよ、有機材料と無機材料を仲良く使って新しい機能や物性を見つけ出したい、というのが僕の研究の構えなのです。分野で言うと、化学なのか物理なのか、はたまた生物・バイオなのか区別できないくらいの境界に属していたい。そのためにはやっぱバイオとか生物とかの勉強もしたいんだよね。。。DNAやタンパク質とかの材料も扱ってみたいです。有機エレクトロニクスの次はバイオエレクトロニクスかな。

さて、今何位かな⇒

コメントはこちらでも受け付けてます⇒夢への滑走路[掲示板]"クリック"
スポンサーサイト

| 面白い研究の紹介 | 08:58 | comments(0) | trackbacks(3) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://nabyas.blog36.fc2.com/tb.php/83-90f9d42f

TRACKBACK

科学や化学との付き合い方…

いい天気ですねぇ今日も有意義な1日を過ごしましょう!って昨日も大変有意義な1日だったのですが、夕刻のフットサルで体力が疲れ切ってしまい、10時間くらい寝てしまいましたこんなことは珍しくて、どんなに疲れていても6時代には起きるんですが、今日は8時....

| ▼成功・ビジネス・健康の常識と非常識▲ | 2005/11/27 10:54 |

RFIDRFID(Radio Frequency IDentificationの略)は、ID|ID情報を埋め込んだICタグ|タグから、電磁界や電波などを用いた近距離の無線通信によって情報をやりとりするもの、および技術全般を指す。ICタグそのものを指したり、パッシブタイプのICタグのみを指すこともある

| 無線&アンテナなどを知るWEB | 2007/10/02 09:14 |

RFIDRFID(Radio Frequency IDentificationの略)は、ID|ID情報を埋め込んだICタグ|タグから、電磁界や電波などを用いた近距離(周波数帯によって数cm~数m)の無線通信によって情報をやりとりするもの、および技術全般を指す。ICタグそのものを指したり、パッシブタイ

| 無線&アンテナなどを知るWEB | 2007/10/14 11:35 |

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。