PREV| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

点字ディスプレー

今日は、新しい切り口で進めている実験で作製したデバイスをまずは、電気的特性で評価します。それからもちろん論文執筆、さらには来月の学会準備をします。(そんなにできるかな)それに突然の話が今日舞い込んできた。来年開催される国際会議に突如エントリーすることになった。なんだか忙しいけど、もっともっと加速度を増して、滑走路を駆け抜け世界の大空へ羽ばたきたい、と強く思う今日この頃です。その気持ちの原動力は自分の将来の夢もあるんだけど、たいした業績を上げてない私をポスドクとして採用してくれた先生に対して恩返しをしたい!と思う気持ちが強いんです。

さて、今日は東大の染谷研グループが開発した有機トランジスタ駆動のシート型点字ディスプレイについて紹介しようと思います。
このデバイスは、電圧印加で屈曲性を示すイオン導電性高分子をアクチュエータに採用し、有機トランジスタ駆動のシート型点字ディスプレイである。電圧によってシート状イオン導電性高分子を屈曲させて“点”を上下させ、有機トランジスタのスイッチを用いて“点”の位置を選択する仕組みなのであります。曲げることができるプラスティックフィルム基板上にすべての素子が内蔵されているため、薄くて軽く、フレキシブルなアプリケーションができるというわけです。
なんだかスゴイ発想ですね!

1日1回、ポチッとクリックして応援してください。人気ブログランキングから来た方はここをクリックすると戻ります。⇒

コメントはこちらでも受け付けてます⇒夢への滑走路[掲示板]"クリック"



20051126121532.jpg

スポンサーサイト

| 面白い研究の紹介 | 12:15 | comments(0) | trackbacks(0) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://nabyas.blog36.fc2.com/tb.php/81-f07287c4

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。