PREV| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

世代を越えた砂場物語

えっと、昨日は我ムスコくんの保育園参観に行ってきました。

保育所に着くと、砂場で遊んでいる我ムスコ。

こっちに気がついて「にこ」っと笑った。

その笑顔を見て、保育園でたくましくやっているんだなと

思ったら、我ながら感動してしまった。(うれし涙)

その後は、砂場で一緒に遊んだ。

砂の感触を確かめるように握ったり、

一緒に砂場で山を作っては崩してみたり・・・。

そういえば、僕は子供の頃の話。

家の庭に僕の親父が砂場を作ってくれて、

一緒に遊んだのを思い出した。

僕は、砂の山をいかに高くするか、が当時のマイブームで

来る日も来る日もトライしていたのを思い出す。

前よりも高く!と願って、砂の山を作っては崩す作業。

新しいものを作り上げるには、それまでの経験を生かして

今までのものを崩していかねばならない。という

ことを砂場で学んだ気がする。

僕の研究者としての魂の種(たね)は

そのときに僕の脳裏に蒔かれたたのかもしれない。

そんな気がしている今日この頃です。

そんなことを思い出しながら、ムスコと砂場で遊んだ。

僕の親父は砂場だけでなく、他のすべてにおいても

強烈なメッセージを残してくれた。

僕は、ムスコくんに何を残してやれるのだろう?

そんなことを考えた一日でした!
スポンサーサイト

| 思いつき日誌 | 09:22 | comments(0) | trackbacks(0) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://nabyas.blog36.fc2.com/tb.php/354-27bce246

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。