PREV| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

「さかあがり」の教訓

日曜日の昼下がり。

我がパートナーと1歳のムスコと一緒に近くの公園に遊びに出かけた。

公園を見渡すと、ジャングルジムや鉄棒なんかがあって

思わず童心に戻って、遊んだときのことである。

鉄棒を見て、ふと思った。

「さかあがり、今できるかな?」

気がつくと鉄棒の方に向かって走っていき、さかあがりをトライ!

一発でできた。


できたのである。

僕は運動神経がある意味イカレテイルところがあって

さかあがりが初めてできたのが小学校6年(ずいぶん、おせーな)。

そんな僕が今でもさかあがりができたのである。


そして、思った。

体で覚えたことはなかなか忘れない、ということだ。

日本史の年号とか、散々練習した古文の例文とかは

時間が経ってしまえば忘れてしまうけど、

体で覚えたことは忘れない。


机の上だけで、アイデアだけで、研究者として生きることも

可能かもしれないけど、僕は体を使って実験して

死んでも忘れない!!!

くらいの「研究の感覚」を磨き上げて行きたい、

そんなことを思った。


もし仮に、ジジイになってボケたとしても

研究者としての感覚は忘れないような

そんな生き方をしたいもんである。

★<あなたはどんな生き方をしたいですか?>_/_/_/_/_/_/

↓応援お願い致します!

(クリックお願いします)【ブログランキング(自然科学)参加中】

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/★
スポンサーサイト

| 思いつき日誌 | 02:28 | comments(0) | trackbacks(0) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://nabyas.blog36.fc2.com/tb.php/353-aa0a814d

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。