PREV| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

研究者の旬年齢

ノーベル賞受賞者の業績を上げた年齢の分布なる資料を見つけた。

分野にもよるが、ドクター取得後の30歳から45歳くらいに

山があるようだ。

僕はその中間地点に足を踏み入れようとしているところ。

うーん。。。頑張らねば!!!

ってか、ノーベル賞が目標でもないし、こういう統計的なものは

とりあえずは、頭の片隅に追いやって

我武者羅に頑張るとするか!!!!!

結果を気にせず、知的好奇心を満たすべく前に進もう!

それが、今一番必要なことのような気がするのである。

0212fa01_fig01.jpg


★<真のオリジナリティーとはなんだろう?>_/_/_/_/_/_/

↓これからも応援お願い致します!

(クリックお願いします)【ブログランキング(自然科学)参加中】

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/★
スポンサーサイト

| 研究日誌 | 19:41 | comments(2) | trackbacks(0) | TOP↑

COMMENT

研究とは
研究とは、
地道な、活動であり、
積み重ねのたまものである。
時に狂い、一旦挫折しようが、
再び、歩み始める幸せは、
何物にも代え難い喜びである。

| RONY | 2007/01/26 05:48 | URL | ≫ EDIT

ご無沙汰しております。

コメント有難うございます。

研究とは・・・

確かに何事にも代え難い喜びですね!

同感です!!!

| >RONYさんへ(POPPYより) | 2007/01/26 11:02 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://nabyas.blog36.fc2.com/tb.php/345-c3316a15

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。