PREV| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

夢へのベクトル表示

数ヶ月前、リジェクトされて返ってきた論文。

考えて、考えて、改訂して論文誌へ再送。

「アクセプト」された。

正直、ダメもとでやってみたのだが。。。

いい結果を導くことができて、正直ほっとしている。

常に自分の限界を感じて、壁を乗り越える。

極端に無理な目標は最初から立てない。

ちょっと頑張れば達成できそうなことを考えるのである。

夢を実現するためには、理想主義ではだめなのである。

考え方、行動の仕方は現実主義がよい(と勝手に思っている)。

このプロセスを通して自信が生まれるのだろう。

自信を重ねるたびに信念が強くなっていくのだろう。

「絶対に諦めない!」、
 
この気持ちだけは失わないようにしたい。

そして、こんなときこそ、自分の『原点』を忘れちゃいけない。

その原点を見つめなおしてみて、じっくり考えてみる。

こういう時こそ、自分の人生の夢のベクトルに対して

いったいどのあたりにいるのかを考えなおすいい機会なのだから。
スポンサーサイト

| 研究日誌 | 17:28 | comments(2) | trackbacks(0) | TOP↑

COMMENT

論文受理,おめでとうございます!POPPYさんの努力が報われましたね.研究分野によって異なるかもしれませんが,最近論文も「料理」のようだな,と感じてます.同じ材料でも,味付け次第で変わってくる.捏造は問題外ですが,査読者に認めてもらえる論文というのは,やはり戦略的にいかなくてはと思う今日この頃です.

| redsunflower | 2006/09/04 07:20 | URL | ≫ EDIT

はじめまして。
はじめまして♪
論文受理 おめでとうございます!
化学をしています大学院生の澤田といいます。
Blogを読ませて頂きました。
とても面白いです。これからも よろしくお願います。

素朴な疑問があります。
僕も論文が書きあがり、現在 指導教官に見てもらっていますが、1つの論文を2つに分けて 書き直すこともできる内容です。分けないほうが、いい内容だとは 思います。
こういう場合、やはり 内容を分けない方がいいでしょうか?

澤田

| 澤田 | 2006/09/04 09:58 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://nabyas.blog36.fc2.com/tb.php/270-d2efe00b

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。