PREV| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

千里の道も一歩から

今回の論文は約1週間で書き終わった。一日約3時間かけて書き終わったので、論文書くのに要した時間は約20時間くらいだな。だんだん論文を書くスピードが上がってきたな。その理由を考えてみたのだが、普段原著論文を読む機会を増やしたせいかもしれないと思っている。どうやって増やしたか?限られた時間の中で最大限の結果を出すことを常々考えている訳だけど、言ってしまえばたいしたことではないのである。答え:煙草を吸うときには片手に必ず論文を持って行くことにしたのである。日々の研究生活において、必ずできる範囲でのちょっとした努力を積み重ねることが大きな差を生むのである。そして、遠くにある夢に向かって1mmでも近づいてやろう!という貪欲な心意気が大事なのである。。。と自分に言い聞かせている。

★<千里の道も一歩から!>_/_/_/_/_/_/

↓ウサギとカメのカメでいいのだ!

(クリックお願いします)【ブログランキング(自然科学)参加中】

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/★
スポンサーサイト

| 研究日誌 | 22:09 | comments(0) | trackbacks(0) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://nabyas.blog36.fc2.com/tb.php/227-f3cfebb1

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。