PREV| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

有機半導体物理

いよいよ2月!卒論・修論発表のシーズン到来である。僕のいる研究室の周りでも泊り込みで髭が伸びたままの学生たちが目を充血させながら論文を書き、プレゼン準備をしている。
一方、元大学教員経験のある立場で言わせてもらうと、この2~3月という時期はめっちゃ忙しい。学生の論文は見てやったりプレゼン練習に付き合ったり、発表会場の準備をしたり、発表プログラムを作ったり・・・と動き回っていたのを思いだす。で、入試関連の仕事もあるし、卒業式のお手伝いやら、もー本当に忙しいのである。気がつけば、桜が咲く頃になっている。幸いにして?今の僕はポスドクなので、そういった仕事は回ってこないのだが、学生にいろいろと教えるのは好きだったりするので、今日は隣の研究室の学生の論文みてやったり、プレゼン原稿をチェックしてやったりと久しぶりに学生と触れ合って楽しい時間を過ごせた。

さて、まったく関係ないのだが、今日の記事のオマケとして有機半導体関連の本で、一冊いいものをご紹介しよう!
僕が無機系の化合物半導体研究分野から、現在の有機半導体分野に移った頃は適当な本はなかったのだが、最近になって下記のような本が出た。これは座右の書としようと思って1冊自腹で購入。今大学の研究室のデスクの上にある。内容はというと何人かの研究者がテーマごとに書いているので全体のまとまりには欠ける所はあるものの価格以上の価値はあると思う。でも、この分野の原著論文を読み漁っている人には、物足りないような気もするが。入門書としては最適だと思います。

Physics of Organic Semiconductors
Physics of Organic SemiconductorsWolfgang Brutting

John Wiley & Sons Inc 2005-02-18
売り上げランキング : 703,455


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


★<ブログランキング強化月間>==================
↓順位向上にご協力下さいm(_ _)m

【ブログランキング(自然科学)参加中】(クリックお願いします)

======================================★
スポンサーサイト

| 研究日誌 | 23:56 | comments(0) | trackbacks(0) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://nabyas.blog36.fc2.com/tb.php/180-5941edd1

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。