PREV| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

流行の中の普遍性

こんばんは。POPPY@仕事の山脈地帯です。今日は忙しかったせいか、あっという間に時間が過ぎた感じがした。しかし、やることが山ほどあるというのは幸せなことだ。どれくらい幸せかと言うと、丸一日何もやることがなく時計ばっかり見ているような生活を想像すれば見当がつく。

さて、今日は研究における「流行の中の普遍性」ついて考えてみたいと思う。僕のやっている研究は大枠で言うと有機エレクトロニクス分野であり、もう少し詳しく言うならば有機EL、有機トランジスタに関する研究である。応用物理学会関係者ならば、ご存知かと思うが、この有機デバイス分野の研究は現在かなりホットな分野となっている。つまり、かなり流行の研究分野なのである。応用物理学会でも毎年発表件数が増えている分野なのだ。(最近ちょっと落ち着いて来た感があるけど)僕がこの分野に移行した当初は、有機トランジスタに用いられる有機半導体材料の移動度競争みたいなところがあったのを覚えている。
こうした流行の分野には新規参入してくる研究者が多くいて、それはそれで研究が活性化するのであるが、よい意味で目立った結果を追いかけるような発表になってしまい、その結果を説明するための理論は後回しになってしまう傾向があるように思う。
そうした中で研究をやっている研究者として、僕が大事に考えているのは、「流行の中にも普遍性を持った知見を得る」ことである。つまり、他の研究者が目立った発表をしていても、その結果に惑わされずに冷静に見極めて、そこにあるサイエンスとして欠かせない要素を汲み取ろう!という意思を持つように心がけている。現在、有機トランジスタは有機半導体(僕は誘電体に近いものだと捉えている)を用いて作製している訳であるが、その材料以外のエッセンスはほとんど無機半導体で用いられている手法とかわらない。逆に言えば、有機半導体ならではの性質を生かしたデバイスには至ってないように思っている。そういう意味で、流行に流されることなく、その中にあるメッセージみたいなものを自分の頭の中にあるアンテナで受信しながら、普遍的なサイエンスを構築するのが僕の夢でもあり、モチベーションの源のような気がします。

↓ココにお立ち寄りの方、ぜひ1クリックお願いします。今、9位です!。



コメントはこちらでも受け付けてます⇒夢への滑走路[掲示板]"クリック"

スポンサーサイト

| 研究日誌 | 01:29 | comments(4) | trackbacks(0) | TOP↑

COMMENT

普遍性の追求
流行の中の普遍性
普遍性の追求こそが苦悶だと思います。
学問の変換ミス
しかし、この変換prog恨む、作った人の努力
単編だと思います。
これは、昨日書きました、メタサイエンス母文章
poppy-san
DOMYにどしどしコメント入れてください。
普遍性は、一人ではできません。そう思います。

| 五葉松 | 2006/01/31 02:09 | URL | ≫ EDIT

初めまして!
人気ブログランキングから来ました。

「流行の中にも普遍性を持った知見を得る」との言葉に、共感いたしました。

私は分子生物学を専門とする大学院生です。
分子生物学の世界でも同様に、はやりものに流入する傾向がみられます。
それはそれとして、私もPOPPYさんと同じように、その中でも普遍的なエッセンスを掴んでいきたいと思っています。


私は、「この科学者がすごい!!」というブログを始めました。
これも、先人たちから研究のエッセンスを学びたいという思いもあったためです。
よかったら、遊びにきてくださいね。

| メシダ | 2006/02/02 23:15 | URL | ≫ EDIT

普遍性の追求こそが苦悶、まさにそうかもしれません。
まだまだ未熟。これからもっと「研究とは?」について研究していきたいと思います。

| ★POPPY(五葉松さんへ) | 2006/02/03 10:00 | URL | ≫ EDIT

コメントありがとうございます。先人たちからの研究のエッセンス、私も大変興味あります。ぜひブロウを拝見させて頂きたいと思います。

| ★POPPY(メシダさんへ) | 2006/02/03 10:05 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://nabyas.blog36.fc2.com/tb.php/177-35d90be6

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。