PREV| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

英漢字とは

今、研究室から帰って、餃子を焼いてビールを飲んで一息つきながらテレビを見ていたら、すごい言葉が耳に入ってきた。「英漢字」、皆さんはご存知だろうか?意味は読んで字の如くなのだが、この発想すごいよね?ネ?ありそうでない発想!着眼点(@@)です。
つまり、漢字をアルファベットを組み立てて書くのである。といってもわからないだろうから、英漢字を書いている國重友美さんのHP(ココをクリック)から写真を拝借してきたのでご紹介しよう。↓にある「海」をよーくごらんあれ・・・「SEA」というアルファベットを組み立ててて書かれているのである。ビックリ!ですよね。
いやー、この誰にでも思いつきそうなアイデアもすごいけど字もステキですね。僕自身、字フェチなところあるんで、降参してしまいました。
こういう発想が僕の研究においても大切だな、まぢで。いつも当たり前になっているものの組み合わせでオリジナルなものを作る。これ大切ですね。あ、この写真をみて「ええかんじ」だなーなんて言ってしまってるアナタ!オリジナリティーの対極にいますから!!!(笑)

eikanzi.jpg


↓「自然科学ランキング」8位に食い込むにはまだ遠い!



コメントはこちらでも受け付けてます⇒夢への滑走路[掲示板]"クリック"
スポンサーサイト

| 思いつき日誌 | 01:18 | comments(0) | trackbacks(0) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://nabyas.blog36.fc2.com/tb.php/170-2f2f4241

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。