PREV| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

刺激的な日曜日

今日は有意義で刺激的な一日でした。昼までに奥さんの実家の最寄駅まで行って、奥さんに迎えに来てもらい。その間、ジュニアは実家でみてもらって久しぶりに二人で回転寿司へ。。。
そこの回転寿司屋さんは、席の脇にあるタッチパネルで注文するシステムなのだが、注文した寿司が近づくとアラームが鳴ってお知らせしてくれる、賢い方はお気付きだろうが、皿の後ろにICタグが付いているのである。どういうシステムで(電子工学としての立場で考えて)お知らせアラームがなるかはわからないままであったが、タッチパネルというディスプレーにせよ、ICタグにせよ有機ELや有機トランジスタの応用分野としては代表格にあるデバイスではありませんか!!いつの日か、有機半導体を用いたデバイスが回転寿司屋に使われることがあるのかなー・・・なんて考えながら、二人で22皿をペロリと食べた。
あとは、ジュニア誕生用の写真付葉書を注文したりして、奥さん実家に到着。一週間ぶりにジュニアに再会である。モニョモニョとした赤ちゃん特有の感触と小さいけど生命の強さを感じさせる息づかいと命の尊さの象徴である体温を確かめるようにジュニアを抱っこした。なんでかな?自分の表情が溶けて、改めて喜びと幸せが溢れ出す様な感覚だった。そんなこんなであっという間に夕方。腕時計を見ると6時ちょっと前じゃないか。「大相撲の結果はどうなったかな?」と台所のテレビの前に行くと、ムムム、相撲では聞くことが無いだろうと思った声が・・・。デーモン小暮じゃないか!ん?デーモン小暮がNHKに!?あのメークで出てるのか?素顔なのか?なんて考える間もなく、あのデーモン小暮があのメークでNHKの大相撲の番組で放送されていてビックリ!でも、相撲界に対するコメントは鋭い切り口で物申していた。特に日本人力士がなぜ強くなれないか?という問題に対しては、戦後日本復興の時代の社会的背景を取り入れた見事なコメント・・・「戦争に負けた日本という社会的背景で、俺たちも強くなろう!頑張ろう!っていう”心意気”が今の日本には欠けている。モンゴルやその他の外国出身の力士は、デカイ家を建てたい!一旗上げたい!という気持ちで故郷を離れて日本で頑張っているから強いのだ」みたいなことを言っていたが、「心意気、、、これ、いい言葉ですねー」ってデーモン小暮が言っていたのには僕自身も心打たれた。「心意気、僕にあるか?」なんてことを考えてしまいました。帰りの電車でももっぱら考えていたのはこの「心意気」について。僕の「心意気」はなにか?なんてことを問いながらカタンコトン電車に揺られながら考えておりました。実は確固たる心意気、あるんだけど、それはまたの機会に。
明日はちょいとプロの測定屋さんがいるところへ遠征(出張)して参ります。いわゆる研究打ち合わせです。博士持ったかなりレベル高い集団らしいので、楽しみです。よい結果が出れば、これでまたインパクトファクターの高い論文に投稿します。ではでは、明日に備えて頭を休日モードから研究モードにスイッチオン!!!パチッ・・・。

今日の一言:皆さんも自分の「心意気」について考えて見る前に1クリックお願いします↓
1日1回、ポチッとクリックして応援してください。⇒

コメントはこちらでも受け付けてます⇒夢への滑走路[掲示板]"クリック"

スポンサーサイト

| 思いつき日誌 | 01:15 | comments(0) | trackbacks(0) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://nabyas.blog36.fc2.com/tb.php/145-95f6bc0c

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。