PREV| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

座右の書

1.ジェームズ アレン : 「原因」と「結果」の法則
大学時代の師から紹介を受けて受けて購入。研究にも応用できる概念多数。
2.入来篤史 : 研究者双六講義
研究者人生を双六(スゴロク)に例えて解説。良書です!
3.吉永 良正: 秋山仁の落ちこぼれは天才だ
あの秋山仁先生の研究人生物語。留学時代の話に感動しました。
4.立花 隆,利根川 進 : 精神と物質
この本から研究というものを通して普遍的法則が学べる。
スポンサーサイト

| 座右の書 | 02:33 | comments(0) | trackbacks(0) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://nabyas.blog36.fc2.com/tb.php/10-3985f324

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。