2006年11月 | ARCHIVE-SELECT | 2007年01月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

チャレンジ精神復活

だいたい3年も同じところにいると

いい意味でも悪い意味でも「落ち着いてくる」のである。

どうにかそれを打開したいと思っても

なかなかできないのが人間ってもの。

チャレンジ精神、忘れてはならんな。まぢで。

今日の国際会議では、世界的権威の先生に

英語で話しかけた。

必死に必死に話しかけた。

知っている英語を駆使して話しかけた。

震える手で名刺を渡し、出来る限りのジェスチャーで

何かを伝えようとしていたのである。

その先生に話しかけるのはこれで2回目。

前回は約2年前に話しかけた。

しかも、「記念写真を一緒に撮ってもらえますか?」

と話しかけたのである。

心の中でいつか、この写真が役に立つと信じて

手帳にいつも入れていたのだ。

今日は、それをその先生に見せたら、

覚えていて下さった。

とにかく英語で約30分、あーだこーだと話しかけたのだが、

文字通り、手に汗を握っていたのである。

こういう気持ちって、なんだか久しぶりな気がした。

大人になるとそういう緊張感みたいなものから

だんだん遠ざかる気がするが、

僕はいつまでもそういう気持ちを忘れたくない!

と、思ったのである。

未知の世界に足を踏み入れたい。

そんな気持ちが僕の心に芽生えはじめている。。。

★<アクセス5万件突破!約1年間ありがとうございます!>_/_/_/_/_/_/

↓これからも応援お願い致します!

(クリックお願いします)【ブログランキング(自然科学)参加中】

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/★
スポンサーサイト

| 思いつき日誌 | 02:28 | comments(1) | trackbacks(0) | TOP↑

≫ EDIT

希望的予感

今まで心の中で描いていた未来像。

それとは全く違う方向性が見えてくる。

もちろん、いい意味でだ。

ある日、突然、ある研究者と研究話で意気投合して

とてつもない可能性が見えてくる。

かなり希望的予感だが、そう思わずにはいられない。

そう思うことで、気持ちのバランスを取る毎日である。

ま、ハイリスクハイリターンな人生を送る上での

気持的な保険に過ぎないが。。。

誰でもそんなことを考えるのは簡単なのである。

大事なのは、小さいことをコツコツと毎日、本当に毎日続けること。

それが、一番難しいことなのである。

★<アクセス5万件突破!約1年間ありがとうございます!>_/_/_/_/_/_/

↓これからも応援お願い致します!

(クリックお願いします)【ブログランキング(自然科学)参加中】

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/★


| 思いつき日誌 | 01:37 | comments(0) | trackbacks(0) | TOP↑

≫ EDIT

DNAのささやき

今日は国際会議のため、出張先からの日記なのだ。

そんなことはともかく、今なんだか変だ。

もちろんいい意味で変なのだ。

忙しさに加えて、

未来に対する確固たる思いと混沌とした現状が

混ざり合っているのである。

新しい何かが生まれる気がしている。

たまに何でこんなに頑張っているのかわからなく

なるのだが、そんなもんはわからなくていい。

やらずにはいられない、それだけがわかっていることなのだ。

これは僕のDNAに刻み込まれた先祖代々からの

メッセージなのだろうか?はたまた運命か、宿命か。

とにかく、向上心を忘れずに頑張って行こうと思う。

そして、あるがままの自分でいたいと願うのである。

★<アクセス5万件突破!約1年間ありがとうございます!>_/_/_/_/_/_/

↓これからも応援お願い致します!

(クリックお願いします)【ブログランキング(自然科学)参加中】

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/★

| 思いつき日誌 | 23:08 | comments(0) | trackbacks(0) | TOP↑

≫ EDIT

七転び八起き

ムスコが誕生してもうすぐ1年。

祝!ムスコ1歳!!誕生日おめでとう!!!

の日が近づいてきている。

最近は、自分で立っては、数歩歩き、また転び・・・が

マイブームのようで、何度も繰り返しては、

「どうだ!すごいだろ!」と言わんばかりに

こちらを見て微笑んでいる。

よくよく考えれば、人間はまずは立つからこそ、転ぶのである。

立とうとする意思に反して、転ぶという現実にぶつかり

それでも、繰り返し繰り返し立とうとする。

それを転ばなくなるまで続けるのである。

立てるようになるまでは絶対に諦めないで何度も転ぶ。

うまくできたら笑って、転んで痛ければ泣く。


しかし、そんなことも大人になると忘れてしまう。

立つことを覚えると、転ぶことを恐れたり、立つことさえためらう

こともあるのではなかろうか?ま、人生の歩き方の上での話しだけど。


最近、ムスコが立っては転ぶ、その行為を見ていて

ムスコから教わったことがある。

「七転び八起き」でいいじゃないか!

失敗を恐れて転ぶことを恐れてしまってはいけない気がする。

いつまでも、情熱を持ってアクティブな人生を歩きたい。

転んで出来た傷口を勲章として・・・。

★<アクセス5万件突破!約1年間ありがとうございます!>_/_/_/_/_/_/

↓これからも応援お願い致します!

(クリックお願いします)【ブログランキング(自然科学)参加中】

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/★

| 思いつき日誌 | 12:32 | comments(0) | trackbacks(0) | TOP↑

≫ EDIT

僕はノート魔

一昨日、昨日と「ゼロ」をキーワードに書いてきたけれども

今日は、0を1にする作業について。

それは、何でもいいから書いてみることである。

もちろん書く前に考えることは事実だけれど

よっぽどの訓練されてない限り、頭の中で考えるのと

字にしたり図にしたりして形にしてみるのでは、ものすごい差がある。

アイデアが浮かんだらひたすら思いつくままにマシンガンのように

書く。書いたものを見て、閃いたものをまた書く。・・・

僕にはそのためのノートがあって、とにかくいろんなものを

書き溜めている。表紙には「Inspiration Note」(ひらめきノート)

というタイトルをつけている、愛用のノートである。

それ以外にも、日々向上のための勉強ノートもある。

実験ノートもこの3年で約30冊くらいにはなった。

いつか、そこに書いたバラバラな知識なり知恵なり知見を

一冊の本にでもできたらいいな、と考えているのだ。

ノートが一冊の本になるまで、あとどれくらいだろう?

★<アクセス5万件突破!約1年間ありがとうございます!>_/_/_/_/_/_/

↓これからも応援お願い致します!

(クリックお願いします)【ブログランキング(自然科学)参加中】

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/★

| 研究日誌 | 14:07 | comments(0) | trackbacks(0) | TOP↑

≫ EDIT

祝!論文掲載

こうも忙しいと今日が何日で何曜日か、という

感覚が消える。物凄い集中力を発揮した日は

昼食を食べたのにも関わらず、

夕方近くになって「あっ、昼飯食べ損なった!」って

叫んでしまうのだ。

そんな調子で年末を過ごしている。

僕は師のつく仕事じゃいけれども、師走ですな。

皆様、いかがお過ごしですか?

今年はノロウィルスがまた流行っているみたいなので

うがいと手洗いをきちんとしましょう!

さて、そんなこんなで昨日、半年くらい前に投稿していた

論文が無事掲載されました!

ま、内容的には深みはないけれども、インパクトはある仕上がり

となっている、、、気がします。

やっぱ、論文が掲載されてネットで公開されると

嬉しい物ですね。この気持ちを糧に忙しい年末を乗り切ります!

★<アクセス5万件突破!約1年間ありがとうございます!>_/_/_/_/_/_/

↓これからも応援お願い致します!

(クリックお願いします)【ブログランキング(自然科学)参加中】

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/★

| 思いつき日誌 | 02:25 | comments(4) | trackbacks(0) | TOP↑

≫ EDIT

0(ゼロ)は卵の形

今日も自分の今後のことなど、一度頭をリセットして考えた。

まだ何を足すことも引くこともできないゼロの状態である。

だけれども、昨日の日記にも書いたようにゼロには

無限の可能性が詰まっているのである。

そんなことを考えていたら、あることに気がついた。

「0(ゼロ)」は卵の形に似ているのである。

やはりゼロとは無限の可能性を秘めた卵なのだな。

★<アクセス5万件突破!約1年間ありがとうございます!>_/_/_/_/_/_/

↓これからも応援お願い致します!

(クリックお願いします)【ブログランキング(自然科学)参加中】

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/★

| 思いつき日誌 | 19:00 | comments(0) | trackbacks(0) | TOP↑

≫ EDIT

ゼロになろう!

いきなりだけれども、

ゼロは何もないのではなく、無限の可能性を秘めているのである。

ゼロは原点、出発点。

自分の原点は何か?

そんなことを考えながら、

また新しいことを始めようと考えているのである。


とは、言っても、現実は論文書きとか論文改訂作業とか

学会出張とか、いっぱいあって、かなり追われているのであった。。。

★<アクセス5万件突破!約1年間ありがとうございます!>_/_/_/_/_/_/

↓これからも応援お願い致します!

(クリックお願いします)【ブログランキング(自然科学)参加中】

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/★

| 思いつき日誌 | 20:58 | comments(0) | trackbacks(0) | TOP↑

≫ EDIT

長考は愚考に似たり

今日は、午前中から今までずっとPCとにらめっこ。

国際会議に提出する論文の構成を練っているのである。

しかし、まだ全体の流れがきまらず。。。

とにかくボーっとしているように見えるらしく、

さっきは同室の研究員から、「体調悪いんですか?」と

言われてしまった。。。orz

こんな僕を応援してください↓

★<アクセス5万件突破!約1年間ありがとうございます!>_/_/_/_/_/_/

↓これからも応援お願い致します!

(クリックお願いします)【ブログランキング(自然科学)参加中】

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/★

| 研究日誌 | 17:33 | comments(2) | trackbacks(0) | TOP↑

≫ EDIT

透明で曲がるトランジスタ

今、忙しい研究の合間に読んでいる本を紹介したいと思う。

透明でかつ曲げられるトランジスタを作った第一人者である

細野先生と神谷先生共著の本である。

基本的なことからしっかりと押さえられているので

高校生の知識で読める。文系の学生にも読みやすい本である。

理系研究者でも案外基本的なことを忘れていたりするので

勉強になる。もちろん最先端研究についても紹介されているので

研究者の方にもお勧めの一冊である。

僕的には、この「透明トランジスタ」であるとか

「フレキシブルエレクトロニクス」にはかなり興味があるので

待望の一冊である。

透明金属が拓く驚異の世界 不可能に挑むナノテクノロジーの錬金術透明金属が拓く驚異の世界 不可能に挑むナノテクノロジーの錬金術
細野秀雄 神谷利夫

ソフトバンククリエイティブ 2006-11-16
売り上げランキング : 22340

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


★<アクセス5万件突破!約1年間ありがとうございます!>_/_/_/_/_/_/

↓これからも応援お願い致します!

(クリックお願いします)【ブログランキング(自然科学)参加中】

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/★

| 座右の書 | 00:44 | comments(2) | trackbacks(0) | TOP↑

≫ EDIT

NO SCIENCE, NO LIFE !

今日は日曜なのだけど、やることがテンコ盛りなので、

休日返上で大学の研究室で仕事なサンデーである。

午前中はお家のことをやったり買い物をしに家族3人ででかけたり、

してたのだが、生活にサイエンスが密着していることを

感じずにはいられなかったのである。

話題としては2つある。

一つは、うちの玄関の床にタイルを敷き詰めようということで

寸法を測っていたときのことである。

斜辺の長さを「3平方の定理」で算出しようと

パートナーと二人であーだ、こーだ言いながらやってたのだが、

そこで出てきた式がとても美しいのである。

「73の2乗=48の2乗+55の2乗」!

整数の2乗が整数の2乗の和で表されているところが美しい。

一人で感動してしまった。

二つ目は、近くのホームセンターに行ってきたのだが

ムスコを抱きながらクリスマスのオーナメントなんかを

眺めていたときのこと、普通のおばさん2人組みが

「あら!青色の発光ダイオードってとてもきれだいね」

と言ってるではないか!

青色発光ダイオードがここまで認知されていることにびっくりした。

ムスコが言葉がわかる年頃になったらば、青色LEDの材料とか

発光メカニズムとか、いろいろ話ができそうだな。

なんて、サイエンスなことを考えていろ父親。

それにしても、やはり生活にサイエンスが欠かせないことは

いうまでもないのだが、それを普通の会話で話せたり

聞けたりすることが、さらに大事なのだと思う。

そういう環境をムスコに与えてあげたいのである。

しかしな、僕の場合、政治とか経済とか歴史とかは

全然だめなので、それは文系出身のパートナーに任せようっと!

★<アクセス5万件突破!約1年間ありがとうございます!>_/_/_/_/_/_/

↓これからも応援お願い致します!

(クリックお願いします)【ブログランキング(自然科学)参加中】

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/★

| 研究日誌 | 14:53 | comments(76) | trackbacks(1) | TOP↑

≫ EDIT

サイエンスウォーカー

sachiさんのブログに書いてあってびっくりしたのだけど、

文部科学省から「サイエンスウォーカー」なんてものが

出版!?さてているのだ。↓

http://www.mext.go.jp/a_menu/kagaku/week/walker.htm

面白いこと考えるなぁ。。。

20061203023132.jpg


★<アクセス5万件突破!約1年間ありがとうございます!>_/_/_/_/_/_/

↓これからも応援お願い致します!

(クリックお願いします)【ブログランキング(自然科学)参加中】

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/★

| 研究関連リンク集 | 02:35 | comments(0) | trackbacks(0) | TOP↑

≫ EDIT

目指せ!ノーベル賞!!

最近は、相変わらず忙しくて

オリジナルなブログをかけてなくてすみません。

その代りと言っては何ですが、僕の本棚にある本を紹介します。

下の本は、数年前に上野の国立科学博物館のノーベル賞100年

とかなんとかいうイベントに出向いた時に購入して来た一冊です。

何にもやる気がなくなったときにモチベーションを上げるのに

一役かってる本であります。

内容は過去のノーベル賞受賞者の偉業とか写真とかいっぱい載っていて

図鑑的な感じの本です。ボーっと眺めているだけでも楽しめる

大人の絵本?みたいな感じとしてもオススメ!

あるいはノーベル賞を目指す研究者にもとても刺激になる一冊です!

ノーベル賞の百年―創造性の素顔ノーベル賞の百年―創造性の素顔
ウルフ・ラーショーン 津金‐レイニウス・豊子 岡本 拓司 高橋 雄造 若林 文高

ユニバーサル・アカデミー・プレス 2002-03
売り上げランキング : 893847

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


★<アクセス5万件突破!約1年間ありがとうございます!>_/_/_/_/_/_/

↓これからも応援お願い致します!

(クリックお願いします)【ブログランキング(自然科学)参加中】

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/★


| 座右の書 | 12:25 | comments(0) | trackbacks(1) | TOP↑

≫ EDIT

理系英語克服への道

先日、アマゾンで本を注文するのが好きな我パートナーから

早めのクリスマスプレゼント?をもらったのだが、

これがなかなかいいプレゼントだった。

それは下記の本である。

「理系たまごの英語40日間トレーニングキット」

論文を読むための知識、書くための知識、国際会議出席のための知識、

などなど詳しく説明されている。

んー!できれば、こういう本は大学の学部時代に欲しかった!!!

でも、今更ながら読んでも結構参考になる。

オススメの一冊である。

理系たまごの英語40日間トレーニングキット理系たまごの英語40日間トレーニングキット
アルク企画開発部

アルク 2006-03-23
売り上げランキング : 24651

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


★<アクセス5万件突破!約1年間ありがとうございます!>_/_/_/_/_/_/

↓これからも応援お願い致します!

(クリックお願いします)【ブログランキング(自然科学)参加中】

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/★

| 座右の書 | 08:36 | comments(2) | trackbacks(0) | TOP↑

≫ EDIT

第六感を磨く

僕が毎日心がけていることがいくつかある。

それは、字を書くこと。

肉筆でノートにいろいろ書くのである。

実験計画だとか、研究日誌だとか、閃いたことだとか。。。

そもそも字を書くことは大好きだから続けられている

ことなのだが、だからこそ、

字を書くことでいろんなことがわかるのである。

そのときの感情とか調子とかが字面に現れるのである。

そういうアナログなところをすごく気にしているのである。


騎手の武豊は、自分の腕時計と腕の太さの微妙な違いで

体調管理をしていたり。


イチローはバットの太さが0.1mm違うのを見分ける

ことができたり。


そういう、感覚ってのはとても大事なんだと思うのである。

毎日必ず続けていることで自分の体調を管理したり

あるいは、バイオリズムを把握したりできるバロメータを

持つことは、とても大事な気がする。


これから先、どんなにデジタル化が進んでも

そういうアナログな部分は大切にしていきたい。

五感を磨くことで第六感が研ぎ澄まされていくのである。

★<アクセス5万件突破!約1年間ありがとうございます!>_/_/_/_/_/_/

↓これからも応援お願い致します!

(クリックお願いします)【ブログランキング(自然科学)参加中】

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/★

| 思いつき日誌 | 02:11 | comments(0) | trackbacks(0) | TOP↑

2006年11月 | ARCHIVE-SELECT | 2007年01月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。