| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

インパクトファクターとは・・・

インパクトファクターは,学術雑誌に関してそれぞれの研究分野の世界の関連研究者が重要視する度合いを統計的に評価した値.で、近年,研究業績を評価する目安として世界的に普及しつつあり, 日本の省庁でも重要視しています。

下記に私の研究に関連する論文誌のインパクトファクターを示しておきます。

1.外国での論文誌

APPLIED OPTICS
1.534

APPLIED PHYSICS LETTERS
4.049

ELECTRONICS LETTERS
1.164

IEEE JOURNAL OF QUANTUM ELECTRONICS
2.716

IEEE JOURNAL OF SELECTED TOPICS IN QUANTUM ELECTRONICS
2.709

IEEE PHOTONICS TECHNOLOGY LETTERS
2.258

IEEE SPECTRUM
1.095

JOURNAL OF APPLIED PHYSICS
2.171

JOURNAL OF LIGHTWAVE TECHNOLOGY
1.983

JOURNAL OF OPTICAL SOCIETY OF AMERICA A
1.864

JOURNAL OF OPTICAL SOCIETY OF AMERICA B
2.030

NATURE
30.979

NATURE MATERIALS
10.778

OPTICS LETTERS
3.395

OPTICS EXPRESS
3.219

OPTICAL QUANTUM ELECTRONICS
0.879

PHYSICAL REVIEW B
3.008

PHYSICAL REVIEW LETTERS
6.095

PHYSICS TODAY
7.407

PHYSICA B
0.725

SCIENCE
24.595

2.日本の学術雑誌

IEICE TRANSACTION ON ELECTRONICS (電子情報通信学会エレクトロニクス論文誌)
0.530

JAPANESE JOURNAL OF APPLIED PHYSICS (応用物理学会論文誌)
1.171

NIPPON KOGAKU KAISHI (日本光学会誌)
0.194

OPTICAL REVIEW (日本光学会論文誌)
0.597

スポンサーサイト

| 研究留学関連 | 03:57 | comments(0) | trackbacks(0) | TOP↑

≫ EDIT

研究者の妻たちへ

こんばんは。今日はいつも通り実験に励んでいますが、風邪をひいてしまったので、鼻水かとまらないです。
さて、昨日はちょっと難しい話をしてしまったので、今日は普通の日記風で書きたいと思います。今日は、昨日、職場にいる周りの研究員にちび太(生まれてくる子の愛称)のことを話しました。みんな祝福してくれて嬉しかったです。中でも秘書の女性の方の子育てのことでいろいろ聞いていて、最初の子が6ヶ月のときに夫の仕事の関係でアメリカに引っ越したときのことをいろいろ聞きました。秘書さん曰く、子育てするのはアメリカのほうがいろんな意味で周りが協力的なので助かった、とのことでした。僕もアメリカに行くときが来るはずなので(勝手にそう思ってる、信じてるます)とてもよきアドバイザーになってくれそうです。
ずっと思ってるんだけど、日本って女性にとっては、結婚・出産と仕事との両立が難しい環境にあるのに対して、諸外国にはその両立ができる環境が整っているところがあるような気がします。それにしても日を重ねる毎にマイワイフのお腹が大きくなっていくのを見ていてとっても不思議な感じです。
もしも、このブログを読んでいる方で渡米予定のある「研究者の妻たち」がいましたら、このウェブはとても参考になりそうなので、見てみるとよいですよ。
「研究者の妻たちへ 子供を連れてアメリカ留学」(http://www.kids-abroad.net/)

| 研究留学関連 | 03:58 | comments(0) | trackbacks(0) | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。