| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

有機半導体メモリ

今日は午後にミーティングがあったので、これといった実験はしていない、というかしてない。でも、論文執筆作業は頑張ってます。ミーティングが午後6時半くらいに終わって、さっき論文に載せる図を一個描きあげました。明日は、ちゃんと実験しますよ。それも結構大事なサンプルを作ります。というのも、測定&評価のプロにいろいろと分析してもらうサンプルなので、丹精込めて作ります。
さて、今日はひさびさに面白い研究の紹介をします。有機半導体を用いたメモリを、産業技術総合研究所の光技術研究部門が、ナント!印刷法でプラスチック基板上に作製したそうです。ICタグや有機EL、液晶への応用が期待されるとのことでした。詳しくは、【Tech-On】(クリック)をご覧下さい。なお、下記の写真は、そのHPから拝借いたしました。

20051221194055.jpg


1日1回、ポチッとクリックして応援してください。⇒

コメントはこちらでも受け付けてます⇒夢への滑走路[掲示板]"クリック"

スポンサーサイト

| 面白い研究の紹介 | 19:39 | comments(1) | trackbacks(0) | TOP↑

≫ EDIT

柔らかいデバイス

こんばんは。学会に向けたパワポ作りもあともう少しで完成しそうです。さて、パワポ作りながら最新の情報を入手しようといろいろ検索していたら、面白い特集記事を発見!しました。最近、注目されているフレキシブルデバイス(クニャクニャと曲げることのできるトランジスタなど)についてTech-On!「柔らかいことはいいことだ」(詳しいことはココをクリック)という日経系列のHPで特集が組まれています。↑にアクセスすると↓のような画面があるので、読みたい記事(例えば、【用語説明】有機半導体)のところをクリックすると詳しい解説を読むことが出来ます。何も知識がない人にもわかるように説明されてるので興味がある方は読んでみるといいかもしれません。見ていただければわかりますが、フレキシブルデバイスの分野は有機半導体だけじゃなくて無機系の材料でもだんだん研究が進んでいるようです。しかし、本当の意味で製品として目の当たりにするのはもう少し時間がかかりそうです。

20051210181905.jpg

(↑の画像は、上記のサイトからお借りしてきました。)

1日1回、ポチッとクリックして応援してください。⇒

コメントはこちらでも受け付けてます⇒夢への滑走路[掲示板]"クリック"

| 面白い研究の紹介 | 18:14 | comments(3) | trackbacks(0) | TOP↑

≫ EDIT

フレキシブル電池

おはようございます。今週は、論文執筆、学会準備、査読チェック済論文の訂正・・・と激務をこなしているため、「面白い研究」紹介コーナーのUPが滞っておりましたが、私の知り合いである「24号」さんから情報を頂きましたのでご紹介します。それは、NECが開発した超薄型フレキシブル二次電池(←詳しい内容はこちらをクリック)です。実は私もフレキシブルな電池を将来作ってやろうと考えていたので、この情報は興味があると同時にちょっとビックリしました。しかし、最近はフレキシブル・・・ってデバイスが流行りですね。フレキシブルと言うと有機材料と考えがちですが、実は電極に良く使う金とかアルミなんかも結構フレキシブルなんですよね。実際、身の回りにあるアルミホイルなんてものすごくフレキシブルじゃん!フレキシブル、かつ新規な物性、動作機構を持つデバイスを有機材料と無機材料を組み合わせて出来たら面白いだろうね。そう!それを狙ってるのが私の研究分野なのです。

フレキ電池@NEC

(↑写真はNECのHPから拝借させて頂きました)

| 面白い研究の紹介 | 11:02 | comments(70) | trackbacks(1) | TOP↑

≫ EDIT

分子のおもちゃ箱

今日は、学会用のデータを取るのに必要な実験をしながら、学会提出論文、投稿論文を書いてます。査読後の論文も返ってきたので、そのコメントとも格闘しなければならないのでメチャメチャ忙しくてブログをアップするのが遅くなりました。
今日は、ちょっと面白いサイトを見つけたのでご紹介します。『分子のおもちゃ箱』(←興味ある方はクリック)というサイトで、いろんな物理現象をシミュレーションしているのです。こういうのを作る人ってスゴイ!って率直に思ってしまいました。少しだけ内容を紹介すると、

●たのしい実験(実験物理)
箱の排気と吸着
気体の分離
クライオポンプ
分子ポンプのモデル
空気砲
カーブする球
おふろの排水

など、他多数の目に見えない物理現象をシミュレーションで目に見えるようにしてくれています。皆さんもよかったら行ってみると面白いですよ。関係ないけど、明日は焼肉食べに行くぞー!

1日1回、ポチッとクリックして応援してください。⇒
コメントはこちらでも受け付けてます⇒夢への滑走路[掲示板]"クリック"

| 面白い研究の紹介 | 15:34 | comments(79) | trackbacks(1) | TOP↑

≫ EDIT

東大シャープラボ

昨日、日経新聞を読んでいて発見したのだが、有機半導体に関する研究を液晶ディスプレーの大家であるシャープと日本の最高学府である東大が共同してラボを設立したようだ。詳しくは、20年の始まりの1年,シャープと東大が有機半導体で共同研究・開発へ←をクリックすると記事を見ることができます。液晶での技術が有機半導体エレクトロニクスにうまく移管できるのは確かなので、今後、東大シャープラボから目が離せなくなりそうだ。

1日1回、ポチッとクリックして応援してください。⇒
コメントはこちらでも受け付けてます⇒夢への滑走路[掲示板]"クリック"

| 面白い研究の紹介 | 16:39 | comments(0) | trackbacks(0) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。